路線価の利用方法(土地価格の目安)

お客様が不動産の売買を検討しているのであれば、

まず路線価で土地価格の目安をつけておきましょう。

 

実勢の売買価格ではなく、 あくまでも参考程度ですが、 

適切な相場の把握のための第一歩となります。 

 

 

まず最初に

まず、下記をクリックして路線価図のトップページを開いてください。

⇒ http://www.rosenka.nta.go.jp/

rosenka top1 .gif

お客様の調べたい年度を選択します。

平成20年分は、平成20年1月1日時点の土地価格です。

 

ちなみに

平成18年及び19年は、土地価格の変動を調べるときに使います。

 

※平成21年7月1日に、平成21年分が発表になりましたので、

最新版は、平成21年分です。お間違えないようにして下さい。

次に、お調べしたい都道府県を選択します。(例:東京都)

ここでは、例として東京都を選択します。 

rosenka ken.gif

お調べしたい区市町村を選択します。(例:新宿区)

お調べしたい区市町村を選択します。

例では、新宿区を選択しています。

rosenka4.gif

索引図から検索するか、地名から検索するか選べます。

rosenka 5.gif

索引図から検索する場合には、

上部にある「索引図へ」をクリックします。

土地勘がある場合に有効です。

 

地名から検索する場合は、

五十音順に並んでいる地名の中から検索します。

若干時間が掛かりますが、確実に目的地に到着します。

具体的には、地名の横に並んでいる青い数字を

対象地が現れるまでクリックしていただけたらと思います。

(以下において、地名から検索する方法の説明は省略します。) 

索引図で調べる方法

「索引図へ」をクリックすると、下記のような新宿区の地図が表示されます。

駅や地形から、大体のあたりをつけて、枠をクリックします。

例では、新宿駅の西側をクリックしてみました。

 

rosenka 7.gif

目的のページに到達しました。

お疲れ様です。 

目的のページに到達です。

 rosenka 8.gif

 

お調べしたい土地の前面道路に引いてある価格が相続税路線価

における単価です。

rosenka 11.gif

例えば、上記の地図を拡大すると、東京都庁の相続税路線価の単価は、

7,680,000円/uということが分かります。

(注)路線価の数字は千円単位です。

 

ちなみに、路線価は地価公示の80%を目処に作成されていますので、

地価公示(土地取引の参考となる価格)ベースにするには、

0.8で割り戻す必要があります。

計算例は次の通りです。 

7,680,000円/u ÷ 0.8 = 9,600,000円/u

 

以上で、相続税路線価の基本的な利用方法の説明は終了です。

 

なお、路線価図で土地価格の目安をチェックするのは、

何も情報がない段階では有効ですが、

あくまでも目安の数字ですので、

実勢価格とは異なることにご留意して

ご利用していただけたらと思います。